トップページ > 救マーク認証について

救マーク認証について

 

ももち文化センターは救命講習修了スタッフ常駐施設に認定されました。

救命講習とは消防機関が行う講習で、全国の消防署で同じ内容で行われています。講習修了者には消防長から修了証や認定証が交付されます。 講習内容次の通りです。

成人の心肺蘇生法
観察→異物除去→気道確保→人工呼吸→心肺蘇生
止血法
直接圧迫止血法・間接圧迫止血法
体位管理
昏睡体位・左側臥位・足側高位等
応急手当の重要性

成人の心肺蘇生を柱とした統一カリキュラムの3時間講習を修了したスタッフが常駐している施設に認定書が交付されます。

救マーク

認証


名誉館長

福岡県立ももち文化センターは、福岡県福岡市にある貸しホール・ 会議室を有する文化施設です

福岡市民劇場例会のご案内

予約状況の確認はこちら

施設についてのお知らせ

arrow AEDについて
arrow 救マーク認証について
arrow インターネット利用方法について
arrow 福岡県の各ホールのリンク

リンク集

arrow 福岡県庁ホームページ
arrow ふくおか生涯学習ひろば
arrow 福岡市スポーツ協会
arrow 福岡市ももち体育館

ももち文化センターの運営管理は指定管理者JTB九州・ファビルス共同事業体が行っております。

pagetop